小型の太陽光発電システム
スポンサードリンク


当て方が難しい布おむつ


当て方が布おむつは少し難しいです。

布おむつを初めて使うご両親だと、
「これってどういうふうに使うの?」と
当て方の疑問を持つ人が多いようです。


またライナーがあることで
さらによくわからなくなってしまっているようです。


基本的にはライナーが一番中で、
次におむつ、そして一番外におむつカバーがついているのが
布おむつの構造です。


この3枚あるという部分に戸惑って
しまう人が多いようですね。


あとは布おむつを赤ちゃんの下にしいて
おむつカバーを止めてあげるだけなのですが、
この時赤ちゃんの足を引っ張るのではなくて、
お尻を持ち上げて敷いてあげて下さい。


足を引っ張ってしまうと脱臼の原因となるそうです。


布おむつの当て方、使い方に関してはこんなところです。


洗い方については前回説明しましたし、
布おむつというものがひと通り
わかってきたのではないでしょうか?

トイレトレーニングが早く終わることや
経済性が高いこと、ゴミが出ないこと、
赤ちゃんにとっても気持ちいいこと。

これこそが布おむつのメリットであり、
最近布おむつが見直されてきている理由でもあります。


最近オーガニックコットンが人気なのも
そのあたりが関係しているんでしょうかね^^


当て方がどうしてもわからなかったら
西松屋など近くの近くのショップで聞きましょう!!


| Comment(0) | TrackBack(0) | 当て方が布おむつは難しい?
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。